名古屋・東京の中小企業経営者向けビジネススクール|ブラザシップカレッジ

Interview

西川 知宏 様

Interview

Basic Course受講終了

株式会社イチテキ [製造業]

代表取締役西川 知宏 様

高級紳士服・婦人服地の製造業。原料の選定から生地になるまでを自社企画し、紡績・染色等の加工を外注依頼。完成した生地は百貨店や専門店向けのアパレル企業へ販売している。2016年には製織工場を買収。職人から若手への技術継承により、毛織物産業の存続を目指している。

  1. 財務知識のセルフチェックで10問中2問しか分からなかった。

    当社は1993年に親族が設立した会社で、私は2015年に3代目として社長に就任しました。
    就任後すぐに、後継者不足に悩む製織工場の買収を決断したり、海外市場への再展開を計画したりと、大きなチャレンジを続けています。
    以前から、財務の重要性については認識していたので、本やセミナーで学んできましたが、自社に落とし込むのが難しいと感じていました。そこで、人材派遣会社の知人に「財務を学べる良いセミナーはないかな?」と相談したところ、ブラザシップさんの無料セミナーを紹介してもらいました。
    無料セミナーで驚いたのは、「財務知識レベルのセルフチェック」で10問中2問しか分からなかったことです。それなりに本やセミナーで勉強してきたつもりだったので、この結果にとてもショックを受け、ブラザシップカレッジのBasicコースに申し込みました。

    西川 知宏 様 インタビュー写真
  2. 無料のセミナーと有償のセミナーは違うなと感じました。

    実は、これまで参加したセミナーは無料のものが中心で、有償のセミナーは初めてでした。「有償でも受けよう」と思えたのは、講師の松原先生の存在です。無料セミナーでの内容の分かりやすさはもちろん、松原先生の熱意や人柄を感じられたことが決め手になりました。
    実際に受講してみて感じたことは、「やはり、有償のセミナーは違うな」ということです。過去に参加した無料のセミナーは、一方的に講義を受けることが多かったのですが、Basicコースでは、講義の途中に、何度もシェアやワークの時間があります。
    シェアやワークがあるおかげで、自社に落とし込んで考えたり、同じテーブルになった他の会社の方の事例を聞いたりすることで、1つ1つのテーマについてより深く理解できました。

    西川 知宏 様 インタビュー写真
  3. 様々な業種の社長と経営の話ができて刺激になっています。

    Basicコースの受講後、自社の財務をどのように見て、どのように考えるべきか、よくわかるようになりました。当社は社歴が長く、借入もありますので、講座3日目に学んだ「銀行との付き合い方」の話もとても参考になりました。
    また、1度受けて終わりではなく、定期的に開催されるコミュニティイベントで、毎回新鮮な情報に触れることができるのも良いですね。繊維業界というのは古い業界で、どうしても、いつも同じような人と同じような話をしがちです。それが、ブラザシップカレッジやコミュニティイベントに参加すると、様々な業種の社長と経営に関する話をすることができるので、とても刺激になっています。

    西川 知宏 様 インタビュー写真

Join

マナブを、トメルナ。マナブをタノシメ。
600社以上の中小企業支援を行ってきた
実績ある税理士法人だからこそ実現できた
ビジネススクール。
資料請求、説明会参加予約も可能です。

資料請求 説明会・講座参加予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約はこちら

Tel.0120-316-490

(受付時間 平日9:00-17:00)